読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年に何度か

年に何度か書くブログ。昔は日記だった。

★★★★/オーガスト・ウォーズ

movie

パシフィックリムの隣に、同じような巨大ロボをデーンと配置したポスター。ロシア版B級パシフィックリム的な作品かと思ったら、実際見たら登場人物の男の子の妄想の中にしかロボットは出てこなくて、お母さんが戦争の最前線を駆け抜ける映画だった。
ツッコミどころになりそうなところはいちいちエクスキューズが入るので、特にツッコミを入れる余地のないちゃんとした作品。ロボット映画み見せかけなければ観ることもなかったので、そういう意味では正しい宣伝だったという事か。